床面清掃

清掃面積の広い床面は印象を左右床面はもちろん、建物の劣化も防ぎます

フローリングの表面は、非常に薄くデリケートです。毎日フローリングの上を歩いていると、表面にひびが入り、水分のしみこんだ床材は徐々に劣化していきます。また、誤ったメンテナンス方法を行うと、かえって床材の劣化を速めてしまう恐れがあります。そこで当社では、ウレタンコーティングをはじめとした様々な施工方法で、お客様の建物内の床面清掃を実施しております。

サービス内容

ガラスコーティング 無料見積もり・お問い合わせ

  • お見積もり・一部デモ施工無料
  • お打合せから施工まで全て当社で行います
衛生的 陶器や床などの凸凹がコーティングされ、汚れの付着・浸透を防ぎ、悪臭が発生しなくなります。
美観の向上 光沢の度合いが上がり、空間全体が明るくなります。
メンテナンス 汚れがしみ込んでいかないため、簡単な日常清掃で落とすことができます。

おすすめする種類・材質

  • 陶器
  • 凸凹な床
  • 凸凹に汚れがたまっている
  • 床のツヤがなくなった
  • 床の汚れが目立ってきた
  • 清掃しているのに臭う
Before/After open
Before 
After 
Before/After open
Before 
After 

UVコーティング 無料見積もり・お問い合わせ

  • お見積もり・一部デモ施工無料
  • お打合せから施工まで全て当社で行います
耐久性 熱・アルコール・薬品にも強く、通常ワックスよりも傷つきにくくなります。
環境性 有機溶剤を放出しないため、不快な臭いが残りません。
管理 施工後は床材に汚れが浸透しないため、日常的な拭き掃除だけでお手入れ可能です。

UVコーティング施工とは?

紫外線は、可視光や赤外線より波長が短く、エネルギーが大きいので、物質に化学変化を起こさせやすいという特徴があります。その特徴を活かして開発されたのが、UVコーティングという施工方法。特殊な樹脂を塗布後に、UV照射器を当てて硬化させます。光沢があり、耐摩耗性にも優れているだけでなく、硬度も幅広く調整が可能です。また、病院からコンビニまで利用者が多い場所でも素早く施工できます。

  • ワックスを塗ってもすぐ傷がつく
  • ワックスの臭いが気になる
  • 床が滑りやすい
  • 洗剤を使うとワックスも剥がれる
Before/After open
Before 
After 
Before/After open
Before 
After 

ウレタンコーティング 無料見積もり・お問い合わせ

Bona認定施工パートナー
  • お見積もり・一部デモ施工無料
  • お打合せから施工まで全て当社で行います
耐久性 塗膜が厚いため、水分に強くシミなどがつかないうえに、木床自体にも傷がつきません。
美観 自然な風合いの豊富なカラー&グロスバリエーションを揃えています。
維持管理 通常の木床専用ワックスに比べ、厚みは6~10倍。メンテナンス周期を延長させることができます。半永久的に張り替えが不要です。

フローリングの魅力を最大限に引き出します!

ウレタンコーティングで使用するBonaの商品は、厳しい検査で知られるGreenguard(グリーンガード建築協会)にも認定されています。

Bona
  • が多く、シミが目につく
  • 薄暗い
  • へこみの汚れが取れない
  • 木材の維持・管理方法がわからない
Before/After open
Before 
After 
Before/After open
Before 
After 

大理石研磨 無料見積もり・お問い合わせ

  • お見積もり・一部デモ施工無料
  • お打合せから施工まで全て当社で行います
美観回復維持 光沢が失われれば、大理石らしさは失われ、美観価値が下がってしまいます。研磨することで、大理石本来の美しさを取り戻し、美観価値の回復が期待できます。

コスト
大理石を研磨する際、ダイヤモンドディスクを使用することで、研磨にかかるコストを抑えることが可能です。
メンテナンス 施工処理した石材は、簡単に汚れを落とすことができます。そのため、メンテナンスも容易に行えます。

大理石を研磨すると…

光沢が上がり、空間全体が明るくなります。新品同様の輝きが出るので、張り替える必要もありません。低コストかつ高品質のサービスを提供いたします。

  • 磨いても光沢がなくなる
  • 汚れ・シミが目立ってきた
  • お手入れ方法が分からない
  • コスト面が心配だ
Before/After open
Before 
After 

Bonaのご案内~フローリング(木床)のケア

Bonaのご案内~フローリング(木床)のケア
体育館含めた室内の木床メンテナンスに最適

Bonaのスポーティブシステム

スポーツフロアにおいてフローリングは、そのスポーツ自体を構成する要素のひとつといえます。重要な役割を果たす反面、ほとんどのスポーツはフローリングの表面に大きなストレスを与えますので、正しく適切なメンテナンスが重要です。メンテナンス如何によってフロアの寿命は短くなり、リノベーションにコストがかかります。Bonaがスポーティブシステムを開発した理由はここにあります。スポーティブシステムは、スポーツフロアのメンテナンスに必要な全てのソリューションを提供します。簡単な方法で最大限の効果をもたらします。
Bonaは、国際バスケットボール連盟(FIBA)、そしてFIBA技術センターのメンバーです。

サンディング open
サンディング

フローリングのサンディング作業には必ず大量の粉塵が発生し、作業環境や周囲への汚染、作業者の健康など問題のある作業として捉えられてきました。
Bonaダストケアシステムは、この業界の常識を完全に覆した画期的なシステムです。各製品は、その単体での性能がすぐれているのはもちろんのこと、研磨紙にいたるまで全てが同じゴールに向かって相互に効率的に作用し、より素晴らしい結果をもたらすよう設計されています。

塗料 open
塗料

光沢あふれるフロア、シックなマット仕上、お好みの色合い、滑りにくいフロア、抜群の耐久性など様々なお客様のニーズにお応えします。
Bonaは1970年代に先駆けて水性仕上剤を導入し、現在ではマーケットリーダーとして活躍しています。水性の仕上剤だけでなく、次世代型の保護塗料「ナチュラル」や、日本では自然塗料と称されている伝統的なオイルフィニッシュなど、その製品群は多岐にわたります。

仕上剤(トップコート) open
仕上剤(トップコート)

商業施設のフローリングの表面に求められる要素は、機能でしょうか。それともデザインでしょうか。
機能とは、言い換えれば保護塗膜の耐久性・耐摩耗性やその後のメンテナンス性であり、デザインとは仕上がりの風合いや光沢レベルだと考えます。ピカピカのフロアに仕上げるか、マットなつや消しに仕上げるのか、それとも木の自然な風合いを残した仕上げとするのか、様々な選択肢が考えられます。
無黄変で抜群の耐久性を誇るBonaトラフィックは、キズや汚れに強く塗布周期を延長できます。下地との密着力にもすぐれていますので、近年ではフローリング以外の用途でも使用されています。最近は光沢でピカピカのフロアを求める声はあまり聞かれなくなってきました。短工期で耐久性に優れ木の自然な風合いを残し、メンテナンス性にも優れたBonaナチュラル1Cが、今後の住宅用途の新しいスタンダードだとBonaは考えています。

接着剤 open
接着剤

Bonaは接着剤メーカーとしても60年以上の歴史を誇ります。下地や貼り施工がキチンと行われなければ、よいフロアは仕上がりません。フローリングにこだわって開発されたBonaの接着剤は、接着強度と柔軟性のバランスに優れ、世界中のたくさんの職人から大きな支持を得ています。施工業者やお客様の健康に悪影響を及ぼすことなく、環境や健康に配慮した製品開発を行っています。

自動塗装紫外線(UV)硬化ライン用 open
自動塗装紫外線(UV)硬化ライン用
工場塗装用に高品質・高性能のUV塗料を提供

フローリングビジネスに特化して製品やサービスを展開しているBonaは、フローリング工場向けに自動塗装紫外線(UV)硬化ライン用の塗料も開発しており、BonaのUV塗料製品は世界中の多くのフローリングメーカーで採用されています。
Bona UV塗料は、仕上がりの良さだけでなく、耐摩耗性能や引っ掻き傷試験、化学抵抗や木への接着力など、塗膜性能を決める各試験項目において、市場で最高評価を得ています。
Bonaの各仕上剤は、Bona UV塗装と完全に密着しますのでその後の上塗りも安心です。Bonaのフロアケア製品やメンテナンス製品は、Bona UV塗装と互換性を持ちます。
フローリングの生涯に渡ってユーザーをサポートする製品力は、メーカー様の安心と商品力アップにも貢献しています。

オイル(自然塗料) open
オイル(自然塗料)

日本では「自然塗料」の呼び名でたくさんの方に親しまれているオイルフィニッシュ。ファンが多い理由のひとつとして、オイル仕上のフローリングには、とても魅力的な何かがあります。その温かみのある質感、自然な色合い、木目、節、年輪などの表情。時間をかけてこれらの木の特徴はさらに魅力を増していきます。
Bonaクラフトオイルは、この魅力をいっそう際立たせます。
カラーオイルとしてBonaクラフトオイル単体でも使用できます。また、BonaノルディックトーンやBonaリッチトーンと組み合わせることで、思い通りの個性的なフロアに仕上げられます。

お問い合わせ

無料見積もりお問い合わせ お電話でのお問い合わせ <受付時間> 9:00〜18:00 044-434-4489 土・日・祝 定休

対応エリア

対応エリア

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県対応

〒211-0001 神奈川県川崎市中原区上丸子八幡町816-12

  • アクセス
  • Google Map