IBS通信(タイトルが入ります)

2019年1月号(2018年12月25日発行:第227号)

皆さまこんにちは。いよいよ年末年始の慌ただしさが押し迫ってきましたね。来年は十二支の最後、亥年です。十二支は、元々は草木の成長に例えられていました。その中で亥(いのしし)は、草木が枯れ落ちて、種の内部に生命力が篭っている状態。つまり、エネルギーを蓄えて次世代へと向かう準備を行うという意味の年です。今年はアイビーエスも国際色豊かになり、新人たちも着々とスキルを身に付けています。2019年は、アイビーエスとして新たな境地に進化する節目の年となりそうです。
年末年始はより一層寒さが厳しくなり、体調管理に気を使う時期でもあります。また寒さで体の動きが鈍ることで、思わぬ怪我や事故が起こることがあります。猪の肉は万病を予防すると言われることから、亥年は無病息災の意味も持ちます。心身ともに健やかでより良い一年を無事に迎えられることを、社員一同お祈りしております。

【2018年版 IBSダイジェスト】

2019年1月号(2018年12月25日発行:第227号) 

今年は海外展開を行う上で重要な年となりました。アイビーエスで初となる外国人留学生の正社員雇用、ミャンマー人実習生受け入れに加え、ミャンマーでの合弁会社設立が正式に決まりました。お掃除教室も毎年声をかけてくださる学校が増え、地域貢献としての活動も根付いてきています。また本社ビル内の一部リフォームを終え、休憩室と研修スペースが新たにオープンしました。来年も新しいことに挑戦をしながら、より一層飛躍の年となるよう社員一同活躍していきます。

●1月…鷺沼小・虹ヶ丘小お掃除教室
●2月…国際環境技術展に出展
●4月…入社式
●7月…新人研修@伊豆・外国人雇用内定式
●8月…ミャンマーからの留学生2名入社
●9月…スウェーデンからの留学生2名入社
●10月…3階カフェスペースオープン
●12月…ミャンマーからの技能実習生入社
鷺沼小・新城小・菅生小・西生田小お掃除教室

【ミャンマーからの実習生が入社しました】

2019年1月号(2018年12月25日発行:第227号) 

アイビーエスに、新しくミャンマーからの技能実習生が加わりました。女性2名、男性1名の計3名が、入国後約1ヶ月間の研修を経て12月7日に入社。始めは緊張した様子だった彼らも、少しずつリラックスした笑顔を見せてくれるようになってきました。
約2週間は本社を中心に技術研修をしっかり行い、スキルを身に付けた上で実際の現場に出ることとなります。これから現場の技術だけでなく、日本語の習得も同時並行で学んでいく予定です。9月に入社したミャンマー出身の社員と一緒に言葉のフォローをしながら、アイビーエスの真心と技術を一つずつ伝えていければと思います。
先日行われた安全講習会にも同席したので、既に顔を合わせた方もいらっしゃるかと思います。定期清掃の際には直接お会いする場面もあるかと思いますので、皆さまどうぞよろしくお願い致します。

◆技能実習生とは…
外国人技能実習制度は、日本が先進国としての役割を果たしつつ国際社会との調和ある発展を図っていくため、技能、技術又は知識の開発途上国等への移転を図り、開発途上国等の経済発展を担う「人づくり」に協力することを目的としています。研修生として技術や技能を実践的に学ぶために、研修を受けた企業等と雇用契約を結んで就労することが可能です。
技能実習生は1年間の技能実習修了前に技能検定(基礎的な技術試験)を受け、合格者はさらに2年間企業の従業員として技能・知識の習熟度を高めます。(計3年)

社内メッセージの受付について

社内報への感想、現場で嬉しかったことや工夫していること、また身の回りで起きたことのご報告など、皆さまからのお便りをお待ちしております。
メッセージに「社内報へのメッセージ」とお書き添えの上、次回の出勤簿と一緒にお送りいただくか、FAXまたはメールにてお送りください。
紙面のスペース上、一部内容の省略、または掲載月が遅れる場合がありますのでご了承ください。

  • パソコンから
  • 044-434-4489
  • 044-433-8273

お問い合わせ

無料見積もりお問い合わせ お電話でのお問い合わせ <受付時間> 9:00〜18:00 044-434-4489 土・日・祝 定休

対応エリア

対応エリア

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県対応

〒211-0001 神奈川県川崎市中原区上丸子八幡町816-12

  • アクセス
  • Google Map