IBS通信(タイトルが入ります)

2018年1月号(2017年12月25日発行:第215号)

みなさまこんにちは。間もなく新しい年を迎え、いよいよ平成30年となりますね。今年の干支である酉は「採り」に通じ、収穫ができる「商売繁盛の年」だと言われています。そして来年の干支である戌は「守りの年」と言われ、「勤勉」「努力」という意味も併せ持ちます。商売繁盛の後の年ということで、アフターフォローをするなどより親しくなる段階ですね。新しく始まったお付き合いも、誠実なやり取りを重ねることでより強い信頼関係へと繋がっていきます。お仕事やプライベートを問わず、一度始まった人との付き合いやご縁を更に深められるよう、気持ちを新たにして新年を迎えたいですね。

【業務連絡】

12月の出勤簿・給与所得者扶養控除等(異動)申告書・給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書のご提出ありがとうございました。皆さまのお早いご提出のおかげでスムーズに対応がすすみました。今後ともよろしくお願いします。また、源泉徴収票は全員に次回の給与明細に同封してお送り致しますが、早めの郵送をご希望の方は事務所までご連絡ください。また、不明点等ございましたら、事務所までお電話をお願いします。

【2017年IBSダイジェスト】

2018年1月号(2017年12月25日発行:第215号) 

●1月…鷺沼小お掃除教室
●2月…井田小お掃除教室
●4月…入社式
●7月…新人研修@伊豆 
●9月…技能実習生歓迎会
●10月…西生田小学校お掃除教室 
●11月…内定式
●12月…新城・菅生小お掃除教室


アイビーエスの一年を振り返ってみると毎月のようにイベント事があり、今年もあっという間に過ぎてしまったように感じます。お掃除教室も毎年声をかけてくださるところや今年初めて実施するところなど、この活動も広まってきています。また毎年行っている新人研修も、内容を更新したりとより良くなるよう活動しております。来年も新しいことに挑戦をしながら、より一層飛躍の年となるよう社員一同活躍していきたいと思います。

【スポンジの種類】

2018年1月号(2017年12月25日発行:第215号) 

皆さん何気なく使っているスポンジですが、どんな種類があるかご存知でしょうか。スポンジにはたくさんの種類があります。そしてそれらは使用する用途によって使い分けをすると、素材を傷めることなくきれいにすることができます。

まず1つ目は、研磨粒子が入っているスポンジです。基本的に皆さんの現場で使用しているスポンジはこれです。また、一般家庭で使用されているスポンジはこの形が多いです。簡単に落ちる汚れは、やわらかいスポンジ面で洗ってください。こびりついている汚れは不織布面で磨いて使用します。この不織布というものは、漢字の通りに繊維を織らないでできている布です。一般的な布は、織ったり編んだりされています。不織布は繊維そのものを重ねて、熱や接着剤を用いて繊維同士を絡ませてシート状にしたものです。この不織布面に研磨粒子が入っているため、表面の汚れを削り取って、きれいにすることができます。

2つ目は、研磨粒子が入っていないスポンジです。上記のスポンジとは違って不織布面に研磨粒子が入っていないため、表面の汚れだけをきれいにして傷をつけずに洗うことができます。素材によって研磨粒子が入っているものと入っていないもので使いわけすることをお勧めします。

3つ目は、ナイロンスポンジです。ナイロンなどの繊維を絡めて接着したシート状のものです。基本的に研磨粒子が入っているものが多いです。頑固な汚れやこびりついた汚れには最適です。また、シート状になっていてスポンジがついていないことにより、折ったり切ったりして自由に使用できるので、使用箇所により変形させやすいです。

4つ目は、スポンジ単体です。ガラスなど傷つきやすいものは不織布がついていることにより、こすれてしまい傷がつくことを防いでくれます。
スポンジはよく見てみるとたくさんの穴が開いていますよね。これは薬剤が膨らんで密集した気泡でできています。スポンジは「ウレタンフォーム」という素材でできています。この素材には薬剤が使用されていますが、その薬剤の化学反応で発生する炭酸ガスが膨らんで、密集した気泡となってスポンジとなります。スポンジにはたくさんの種類がありますが、含まれている薬剤の調合によって、作られる気泡の大きさが変わりスポンジの反発力を変更できます。
上記の通りスポンジは気泡でできていますが、気泡の骨格には膜があります。その膜は、スポンジの製造過程で、膜をどの程度残すか調整ができます。この膜が多いと水の流れが通りにくくなり、洗剤や水を保持しやすくなり、泡持ちと保水力に優れたものになります。反対に膜が少ないと水の流れが通りやすくなり、また空気も取り入れやすくなるため泡立ちに優れていて、水切れの良いスポンジになります。

5つ目は、メラミンスポンジです。名前に聞き覚えがない方もいると思いますが、よくお店で『激落ちくん』という名前で売られているものが、このメラミンスポンジです。洗剤を使わずに水だけで汚れが落ちる優れものですね。しかし簡単に汚れが落ちるからといって、使い方を間違えると大変なことになってしまいます。メラミンスポンジは、汚れを削り取って落としていきます。そのため、表面にコーティングがされているものにメラミンスポンジを使用してしまうと、きれいなコーティングまで落としてしまう可能性もあります。使用するときは気を付けてください。

このようにスポンジと言っても、たくさんの種類があります。これからの季節、大掃除などスポンジが活躍する場面も多くあると思いますが、使用する場所により使い分けをしてみてください。

2018年1月号(2017年12月25日発行:第215号) 

【新城小学校 キャリア教育】
11月10日に新城小学校でキャリア教育の授業へ参加させていただきました。今回アイビーエスでは『社長のお仕事』ということで、矢野社長含め新入社員、そして来年度入社予定の内定者の方にもお手伝いしてもらいました。今回のキャリア教育というのは小学校6年生が将来に向けて、仕事や職業について様々な方法で知り、自分のなりたいすがたを見つけるために行っている授業です。初めは分からないことだらけだった新入社員も、打合せを重ねていくうちに意見も出てくるようになりました。入社をして半年以上が経ちましたが、様々なプロジェクトを通じ成長できているのではないかと感じます。
当日は、授業参観と同時に行うということで、広い体育館を使用して発表を行いました。大勢の前で話すことはなかなかないので新入社員も緊張していましたが、発表の中で小学生も参加できるよう実験を行って、楽しく終えることができました。今回は小学生向けの講演でしたが、私たちも働くことを見つめなおす良いきっかけとなりました。小学生の皆さんの将来に少しでも役に立てるとうれしいです。

【研究内容発表】
12月5日から7日にかけて開催された「日本MRS年次大会」という研究発表の場にて、神奈川大学の方がIBSとの共同研究の成果を発表して頂きました。約2年行ってきた成果がこのような大きな場で発表できたことは、会社にとって非常に貴重な実績となりました。新たな発見もあり、更なるサービスの向上に繋がるよう、引き続き研究を行っていきます。

社内メッセージの受付について

社内報への感想、現場で嬉しかったことや工夫していること、また身の回りで起きたことのご報告など、皆さまからのお便りをお待ちしております。
メッセージに「社内報へのメッセージ」とお書き添えの上、次回の出勤簿と一緒にお送りいただくか、FAXまたはメールにてお送りください。
紙面のスペース上、一部内容の省略、または掲載月が遅れる場合がありますのでご了承ください。

  • パソコンから
  • 044-434-4489
  • 044-433-8273

お問い合わせ

無料見積もりお問い合わせ お電話でのお問い合わせ <受付時間> 9:00〜18:00 044-434-4489 土・日・祝 定休

対応エリア

対応エリア

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県対応

〒211-0001 神奈川県川崎市中原区上丸子八幡町816-12

  • アクセス
  • Google Map